MENU

メンズビゲン白髪染めの選び方は?

メンズビゲンワンプッシュ メンズビゲンワンタッチカラー メンズビゲンムースカラー メンズビゲンカラーリンス

男性用の白髪染めといえば、東幹久(最近はタッキーに変わりましたね)のコマーシャルでお馴染みのホーユーのメンズビゲンを思い浮かべる方が多いと思います。

 

スーパーやドラッグストアでも在庫が豊富で、手軽に買えるため実際に使っている人も多く売れ筋の白髪染めのようです。

 

私が初めて使った白髪染めもメンズビゲンで、現在も何種類か使っていますが、値段も安く、どこでも買えるので、初めて白髪を染めてみようと思う男性にはお勧めの白髪染めだと思います。

 

初めて白髪を染めようと、近くのドラッグストアに買いに行った際、メンズビゲンだけでも結構な数の白髪染めの種類が置いてあるうえ、他のメーカーからも販売しているため目移りし、白髪を染めるということがどこか照れくさく感じたため、店員さんに質問もしづらくかなり迷った覚えがあります。

 

白髪染めと言えば女性用というイメージがあるとおり、男性用は、女性用に比べると種類もカラーバリエーションも圧倒的に少ないのですが、初めての人はどれを買え良いのか戸惑うのも仕方ありません。

 

それぞれの商品を紹介していきますので、自分にあった白髪染めを見つけてください。

メンズビゲン ワンプッシュ

メンズビゲン ワンプッシュ

〜白髪が多めの人におすすめのヘアカラー〜
「メンズビゲンワンプッシュ」は、早染めクリームタイプのヘアカラー白髪染めです。
ワンプッシュすると2つのクリームが同時に出てきますので、1剤・2剤をわざわざ混ぜる必要がありません。ブラシにクリームを出して髪にとかして5分間放置するだけできれいに染めることができます。
毛髪保護成分・うるおい成分が配合されていることでやさしい感触でなめらかな染めることができます。
爽やかなシトラスの香りで、染めている時も染めた後も、ヘアカラーにありがちなツンとした嫌な匂いが抑えられています。必要な分だけ使って残りは次回に取り置きできますので経済的です。


付属品一式 ブラシに染料を取っています

メンズビゲンワンプッシュの使い方

  1. プッシュレバーを押し込み、付属されているブラシにクリームを出します。
  2. 乾いた髪全体に、とかしながらムラなくなじませ伸ばします。
  3. 全体に塗れたらそのまま5分ほど放置します。
  4. ぬるま湯でよくすすいだ後、シャンプー(2回)&コンディショナーをして完了です。

メンズビゲンワンプッシュの容量・有効成分

【1剤/40g】トルエン-2,5-ジアミン、パラアミノフェノール、パラフェニレンジアミン、メタアミノフェノール、モノエタノールアミン、ビスエタノール、レゾルシン
【2剤/40g】過酸化水素水

 

メンズビゲン ワンプッシュを使った感想

使い方は非常に簡単。一度の白髪染めできれいに染まります。ブラシも使いやすく、耳周りやえりあしなどの細かい部分もきれいに塗ることができます。地肌につくと痒くなってしまうので、なるべく付着しないように気を遣います。匂いも多少ありますが何とか許容範囲内です。

 


メンズビゲン ワンタッチカラー

メンズビゲン ワンタッチカラー

〜髪をとかしながら片手で簡単に染められる〜
「メンズビゲン ワンタッチカラー」は、簡単ワンプッシュでクリームをブラシに出して、そのまま片手でサッと塗るだけの簡単白髪染めです。片手で扱えるコーム一体型ボトルが採用されており、髪をとかしながら片手でサクサク塗ることができるのが特長。
赤ワイン酵母エキスやセンブリエキス、海藻エキスなどのうるおい成分に加え、タウリン、テアニン、アスパラギン酸など毛髪保護成分を配合。ヘアカラーにありがちなツンとした嫌なニオイがない無香料タイプ。


付属品一式 手にムースを取ります

メンズビゲン ワンタッチカラーの使い方

  1. ブラシ部を本体にセットし、両側のレバーを押してクリームを出します。
  2. 片手で持ち、髪をとかしながら髪全体に塗ります。
  3. 髪全体に塗ったら5分ほど放置します。
  4. ぬるま湯でよくすすいだ後、シャンプー&コンディショナーをして完了です。

メンズビゲン ワンタッチカラーの容量・有効成分

【1剤/40g】トルエン−2,5−ジアミン、パラアミノフェノール、メタアミノフェノール、レゾルシン
【2剤/40g】過酸化水素水

 

メンズビゲン ワンタッチカラーを使った感想

使い方は簡単。ボトルにブラシが一体化しており、レバーを押してクリームを出したら、そのまま髪をとかしながら片手で塗るだけです。ボトルが大きいので、細かい部分は普通のブラシの方が塗りやすいのかなと思います。無香料タイプなので匂いが気になる人でも安心して使えます。なんと、CMタレントはジャニーズのタッキーです。

 


メンズビゲン ムースカラー

メンズビゲン ムースカラー

〜手ぐしで細かい部分まで染めたい人におすすめ〜
「メンズビゲンムースカラー」は、簡単ワンプッシュで、ムースを手でサッと塗るだけの白髪染めです。
ワンプッシュで1剤・2剤が合わさってムースになりますのでわざわざ混ぜる必要がありません。手にムースを取って髪にとかして10分間放置するだけできれいに染めることができます。
伸びのよいムースであり指で塗るため、見えない後ろまで髪全体をムラなく染めることができます。
タウリン、アスパラギン酸、海藻エキス、センブリエキスの髪をケアする4つの成分が配合されています。
必要な分だけ使って残りは次回に取り置きできますので経済的です。


付属品一式 手にムースを取ります

メンズビゲンムースカラーの使い方

  1. 付属の手袋をして、ボトルを20回しっかり振ります。
  2. プッシュレバーをしっかり押し込み、手にムースを取ります。
  3. 乾いた髪全体にムースをつけてなじませます。
  4. 髪全体に塗ったら10分ほど放置します。
  5. ぬるま湯でよくすすいだ後、シャンプー(2回)&コンディショナーをして完了です。

メンズビゲンムースカラーの容量・有効成分

【1剤/40g】塩酸2.4-ジアミノフェノキシエタノール、2.6-ジアミノピリジン、トルエン-2.5-ジアミン、α-ナフトール、パラフェニレンジアミン、メタアミノフェノール、レゾルシン
【2剤/40g】過酸化水素水

 

メンズビゲン ムースカラーを使った感想

ムースタイプも使い方は非常に簡単です。手で塗るので髪の後ろ側もしっかり塗れ、もみあげも指できれいに塗れます。かなり強めの匂いに感じましたので苦手な人は苦手かもしれません。あとムースタイプは少しコスパが悪いのがマイナスポイントです。

 


メンズビゲン カラーリンス

メンズビゲン カラーリンス

〜少しずつ白髪を目立たなくしたい人におすすめ〜
「メンズビゲンカラーリンス」は、シャンプー後に手軽に白髪ケアできる白髪染めトリートメントタイプの白髪染めです。
ヘアカラーと違い、使うたびに徐々に染めるので、継続使用で少しずつ白髪を目立たなくすることができます。
髪にやさしい3つのトリートメント成分(アロエエキス、海藻エキス、海洋コラーゲン)が配合されており、髪や頭皮を傷めずに白髪ケアを行います。
爽やかなシトラスマリンの香りですので、匂いも気になりません。


メンズビゲンカラーリンス 染料を手に取ります

メンズビゲンカラーリンスの使い方

  1. シャンプー後、タオルで髪の水気を取ります。
  2. カラーリンスを手に出し、頭皮にすり込まずに白髪の部分を中心に髪全体に塗布します。
  3. 全体に塗れたらそのまま5分ほど放置します。
  4. ぬるま湯でよくすすいで完了です。(シャンプーで洗い直しは不要です)

メンズビゲンカラーリンスの容量・成分

【160g】水、セテアリルアルコール、グリセリン、ジメチコン、ベヘントリモニウムクロリド、ミネラルオイル、アロエベラ葉エキス、褐藻エキス、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、乳酸、ヒドロキシエチルセルロース、セトリモニウムクロリド、イソプロパノール、BG、フェノキシエタノール、香料、(+/−)HC黄4、HC青2、塩基性青75、塩基性茶16

 

メンズビゲン カラーリンスを使った感想

1本使い切るまで使用しましたが、白髪の発生スピードに追い付いていないのかあまり白髪が黒くなった感じではありませんでした。シャンプー後にタオルで拭くのが朝時間がない時には少し負担に感じます。ジアミン系の染料が使われていないので安心して使えるメリットはありますが、もう少し染まりが良ければ・・・。

 


メンズビゲン以外の白髪染め@ダイソーの白髪染めトリートメント

ダイソー白髪染めトリートメント

〜ダイソーで手軽に買える白髪染め〜
メンズビゲン以外にも、近場で買えて使いやすそうな白髪染めをご紹介します。100均のダイソーで販売されているトリートメントタイプの白髪染め。正式名称は「週に一度の白髪染め&トリートメント」です。
少し大きめの店舗でないと置いていないかもしれませんが、手軽に買いに行けて、しかも100円という安さです。
ダイソーの白髪染めトリートメントも、カラーリンスと同じく、シャンプー後に使うタイプの白髪染め。箱にはパウチ包装された小袋が一つ入っており、そのまま1回の使い切りサイズになっています。
ヘナエキスやツバキ油などのトリートメント成分が配合されており、髪や頭皮のケアをしながら染められます。


ダイソーの白髪染め 染料を手に取ります

ダイソー白髪染めトリートメントの使い方

  1. シャンプー後、タオルで髪の水気を取ります。
  2. パウチの端を切って中身を手に出し、白髪の部分を中心に髪全体に塗布します。
  3. 全体に塗れたら髪にラップを巻いてそのまま15分ほど放置します。
  4. ぬるま湯でよくすすいで完了です。

ダイソー白髪染めトリートメントの容量・成分

【25g】水、ミネラルオイル、セタノール、ラノリンロウ、ベヘニルアルコール、セトリモニウムクロリド、水添ポリイソブテン、ステアリルアルコール、グリセリン、ポリクオタニウム-10、ツバキ油、ヘンナエキス、トレハロース、グリチルリチン酸2K、ポリクオタニウム-51、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、加水分解コラーゲン、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ヒバマタエキス、クレマティスエキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、スギナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、クララエキス、ショウガ根エキス、センキュウエキス、トウキ根エキス、オタネニンジン根エキス、モモ葉エキス、PG、BG、エタノール、プロピルパラベン、メチルパラベン、EDTA-2Na、HC黄2、HC黄4、HC青2、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99

 

ダイソー白髪染めトリートメントを使った感想

女性の髪の長さを想定しているためか1回量は25gと多めで、たっぷり塗ることができます。ただ染まりはかなり弱い印象です。5つ使って何とか白髪が目立たなくなってきたかな、といった感じです。ラップを巻いたり、放置時間が長かったりと、少し手間が多いのがネックです。1回使いきりでパウチされていますので、旅行など長期に持ち出すには便利かも。

 


メンズビゲン以外の白髪染めA利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプー

〜シャンプーするだけで染まる白髪染め〜
もう一つ、ネットで見つけて便利だなと感心した白髪染め「利尻カラーシャンプー」をご紹介します。
「利尻カラーシャンプー」は、珍しいシャンプータイプの白髪染めです。シャンプーに髪を染める染料が入っていて、シャンプーをするだけで、髪を洗いながら、白髪も染めることができます。特に何も準備する必要もなく、シャンプーをするだけですので本当に手間なしの白髪染めです。素手で使えて放置時間もなし。
ただし注意しなくてはいけないのが、1回で染まる力が非常に弱いこと。使い始めはほとんど髪に色がつかず、2週間ほど使って少しずつ髪に色がついて白髪が目立たなくなってきます。
染料はトリートメントタイプなので髪や頭皮を傷めることなく染めることができます。


利尻カラーシャンプー 染料を手に取ります

利尻カラーシャンプーの使い方

  1. 塗れた手にカラーシャンプーを出す。
  2. よく手で泡立てて髪全体を泡で洗います。
  3. ぬるま湯でよくすすいで完了です。(放置時間不要)

利尻カラーシャンプーの容量・成分

【200ml】水、ラウラミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ラウレス-4カルボン酸Na、イソペンチルジオール、ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、ポリクオタニウム-10、ココイルアラニンTEA、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNa、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、BG、PEG-32、PPG-3 カプリリルエーテル、リシリコンブエキス、アルギニン、アルギン酸Na、アルテア根エキス、アルニカ花エキス 、エタノール、オオウメガサソウ葉エキス、オクラ果実エキス、オタネニンジン根エキス、オドリコソウ花エキス、オランダガラシ葉エキス、カミツレ花エキス、カワラヨモギ花エキス、クエン酸、グリチルリチン酸2K、ゲンチアナ根エキス、ゴボウ根エキス、加水分解シルク、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、センブリエキス、ニンニクエキス、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、フェノキシエタノール、フユボダイジュ花エキス、プラセンタエキス、ボタンエキス、ポリクオタニウム-53、ポリクオタニウム-6、ポリクオタニウム-7、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、ユズ果実エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、ローヤルゼリーエキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コンキオリン、カキタンニン、乳酸Na、カプリル酸グリセリル、ウンデシレン酸グリセリル、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、クチナシ青、水溶性アナトー、HC黄4、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

 

利尻カラーシャンプーを使った感想

いつものシャンプーに替えて使うだけなので本当に楽です。ただ染まりは悪く、特に使い始めの染まりはびっくりするくらい悪いです。一度髪に色が付くとその後は2日に1回カラーシャンプーを使ってきれいな髪色をキープできています。手間もかからず染められますので「白髪染め 面倒!」と思ってきた男性には画期的な白髪染めではないかと思います。通販商品なので店舗ですぐ買えないのがネックですが、メーカー公式サイトで1,000円引きで買えます。→ メーカー公式サイト

 


運営者情報

【運営者】メンズビゲン白髪染め研究会
【サイト内容】きれいに染まるのでスタッフ自身も愛用しているメンズビゲンの白髪染め。種類が多くどれを選べば良いか迷っている人も多く、そんな方々に向けてメンズビゲン白髪染めの選び方をご紹介しています。白髪染め選びのご参考になれば幸いです。
【お問い合わせ先】掲載情報に修正やご質問があれば下記メールにてお知らせください。